千葉製粉が求める人材

就活生の皆様へ

ヒトの営みにおいて、「食」はこれまでも、これからも欠かせないものです。
家族や仲間、さまざまな「食」のシーンにおいて、「美味しさ」や「豊かさ」や「安心」を提案していくモノづくり。
皆さんの「食」への熱い想いは、新しい技術を生み、新たな価値を育む力となるでしょう。
共に「食」の未来を創造していきましょう。

企業理念

千葉製粉はお客様とともに歩む「応援企業」です。
  1.提案開発型企業をめざします。 -新しい「美味しさ」と「豊かさ」の限りない追求 -
  1.創造的集団をめざします。 -「変革」と「創造」への勇気ある挑戦 -
  1.考える集団をめざします。 -「科学」し「努力」する集団への飛躍 -
  1.一人ひとりの力とチームワークで活力ある企業をめざします。 -「夢」と「成果」を共有できる一体感の実現-

業務内容

千葉製粉の業務内容は主に以下のとおりです。詳細は、「事業内容」ページをご確認ください。
  ・業務用小麦粉ならびにふすまの製造・開発・販売
  ・プレミックスの開発・販売
  ・食品用品質改良剤の製造・開発・販売
  ・化粧品素材の製造・開発・販売

期待すること

会社は、これから社員となる皆さんが、それぞれの職場において期待される役割を果たしていくことで成長していきます。
それは、間違いなく皆さん自身の成長にも繋がっています。
共に創造していく仲間として、単に与えられるものを待つということではなく、日々の仕事や暮らしのなかで、自ら積極的に人との関わりを求め、能動的に社会との絆を深められるような、夢と熱意を持った人材を期待します。
当社には、皆さんの無限の可能性を引き出し活かしていく、そんなフィールドがあります。

PAGE TOP▲


先輩社員からのメッセージ

営業一部 営業一課
2011年度 入社 (法学部 法律学科)

【私がこの会社を選んだ理由】

食べ歩くことの好きな私が偶然出会った地域密着の食品会社だからです。

それまでは製粉会社、食品業界については全く知りませんでした。
しかし、大学の時に「ラーメン」や「つけ麺」が好きだったので自然と小麦粉業界に惹かれたのを覚えています。
「ラーメンに使われる小麦粉ってどういうものなのだろう?」「パン用とラーメン用の小麦粉ってどう違うのだろう?」と次から疑問が沸いてきました。
入社時の最終面接の時も美味しいラーメン店の話をしていたことしか覚えていません。そのくらいもっと小麦粉業界について知りたかったのです。
千葉製粉に入社して7年目になりますが今でも新発見の連続です。そして知れば知るほど面白くなっていきます。

【私の仕事】

一般市場(町のパン屋さんやお菓子屋さん、製麺屋さん)に小麦粉を販売する仕事です。

私は入社して半年間の基礎知識研修を受けた後営業担当を持たせていただきました。
最初は右も左もわからずお客様に迷惑を掛けてしまったこともありました。
しかし「大事なのは自社の商品を販売するのではなく自分自身を売ること!」と当時の上司からアドバイスを戴いてから自分の中で何かが吹っ切れたのを覚えています。
元々食べるのが好きで「とにかくお客様に少しでも市場の情報を!」と思い、近隣の美味しいお店を調べて昼時や休みの日に食べ歩いたりしていました。
その情報をお客様に伝えるととても喜んでもらえて気さくに話し掛けてもらえるようになったり、時には悩み事を聞いてもらったりもしました。
営業にとってお客様は「商品を買ってくれる人」ではなく「一緒に高め合ってくれる仲間」だと思います。

【仕事をしてきて、一番嬉しかったこと】

自分が知らなかった情報を手に入れたとき、それを他の人に上手く伝えられたときです。

営業という仕事柄、お客様のところでお話しするには相応の知識をつけなければなりません。
またお客様から新しい市場の情報を手に入れて皆に伝えるという役割があります。営業という仕事は大量の知識や情報が駆け巡っています。
様々な方法で手に入れた情報をどう扱うかも本人次第です。業界に入ったからこそ手に入る情報も沢山あります。
「このラーメン屋さんが美味しかった!」「このパン屋さんオシャレだな」といった些細な事でも重要な情報です。
そしてお客様にその情報を上手く伝えることで「ありがとう!」「参考にしてみる!」といったお答えを頂いた瞬間、それが次の仕事への糧、次の仕事への頑張りになります。

開発部 ミックス開発課
2013年度 入社 (生物資源科学部 応用生物学科)

【私がこの会社を選んだ理由】

食品メーカーだから出来る「食品」の開発をしたいと感じたからです。

食べ物が好きでメーカーを中心に就職活動をしていました。採用説明会で聞いた、世界三大穀物である小麦粉の原料メーカーである点や、「提案開発型企業」というフレーズに共感し、「食」に関わり社会に貢献したいと思い応募しました。
実際に入社し感じた事は、小麦粉の原料メーカーとして独自性のある小麦粉の開発や、顧客に寄り添った提案活動を行う事ができ、日々「食」に対して興味を持って仕事ができます。

【私の仕事】

「食品」と「食品添加物」の素材を組み合わせてプレミックス(Prepared Mix)を開発する仕事に携わっています。

プレミックスとは、スーパーで見かける「ホットケーキミックス」や「から揚げ粉」、「お好み焼き粉」などが代表的です。私たちの会社は主に食品メーカー向け製品を開発しています。具体的には、お客様のニーズに沿った新商品を開発するのが主な仕事です。現在の流行を調査する事でアイディアが生まれ新商品開発に活かす事が求められます。

【仕事をしてきて、一番嬉しかったこと】

開発した商品が店舗に並んだ姿を見る事はとても嬉しいです。

ミックス粉の開発から最終製品の製造まで関わる案件を担当すると、店舗に自分が開発したミックス粉が商品となって並ぶ姿を見る事があります。お客様に満足して頂くミックス粉を開発する事はとても難しく、繰り返し改良を続けます。最終的にお客様から合格を頂き、商品が店舗に並ぶ姿を見る事はとても嬉しく開発業務の励みとなっています。

生産部 生産技術課
2012年度入社 (工学部 機械サイエンス学科)

【私がこの会社を選んだ理由】

今まで見たことの無い機械の驚きと興味。そして、幅広い技術との出会いに魅かれて。

私は、千葉製粉(株)に入社して6年目になります。大学時代は機械科を専攻していました。機械科と言えば、機械好きの集まりで、私もそのうちの一人です。そのため、入社した動機は、「家が近いから」、「安定した企業だから」などと多くありますが、「機械に触れられる」ということが一番の動機でした。工場見学に訪れた際、普通では見ることが出来無い大型な機械が、所狭しに並んでいて、衝撃を受けたことと同時に、もっと間近で見てみたいと強く思ったことがきっかけです。また、面接の際に、「電気も機械も設備設計もやるよ」と説明があり、幅広く自分を磨ける職場だということに、とても興味を持ったのを覚えています。

【私の仕事】

工場設備のメンテナンス・新規設備の導入・トラブル対応など、製粉工場の円滑な稼働を支える仕事。

私は現在、生産技術課に所属しています。生産技術課は、製粉工場の設備メンテナンスや新規設備の導入などを行っている部署です。工場は24時間稼働しているため、いかにトラブルなく、工場を円滑に運転できるか尽力しています。しかし、どうしてもトラブルは発生するもので、そのトラブル対応も生産技術課の役割です。機械メーカーに対応を依頼しても、すぐには対応出来ないので、出来る限り自分たちで対応します。目で見て分かるものから、図面を見ながら不具合を探さなければならないケースもあります。可能性の高いところから、一つずつ探し、しらみ潰しに原因を追究していきます。緊急時は、基本的に先輩方が対応しますが、私の何倍もの速さで対応していくので、「すごい」の一言です。

【仕事をしてきて、一番嬉しかったこと】

プロジェクトによる建設工事で、完成した時の喜びと達成感。技術と経験が次の仕事の自信に繋がります。

入社4年目で、あるプロジェクトの一員として、大規模な建設工事に携りました。最初は、経験がないことから、自分に務まるのか不安でした。上司や先輩に助けられながら、建設を進めていく中で、自分の思い通りにいかない悔しさや、知識の薄さからくる無力さなど沢山経験しました。だからこそ、完成した時の喜びと達成感は、言い表せないほど、今までで一番強く感じました。今では、大変貴重な経験をさせて頂いたと感じています。私の仕事は、設備設計・機械・電気制御・工程管理など多くの技術を学ぶことができます。そして、その知識と経験を活かして、日々自分が成長していることを実感出来ることが、この仕事の楽しさの一つだと思います。

品質保証部 品質管理担当
2016年度 入社 (生物産業学部 食品香粧学科)

【私がこの会社を選んだ理由】

食に関わる仕事がしたいと思い、食品会社を中心に就職活動をしていました。

その中でも食品原料に興味があり、原料メーカーを探していたところ千葉製粉に出会いました。
千葉製粉は製粉以外にも、添加物製剤、化粧品素材などと幅広く事業を展開しているため、あらゆる角度から食品や化粧品事業に携わることができると考えこの会社を選びました。

【私の仕事】

製品の規格書を作成しています。規格書とは簡単に言うと、使用原料や製造工程などを記載している書類です。

現在は、食品表示法が新しいものに切り替わるため、製品の規格書や原材料表示を新表示に対応できるようにしています。私たちが普段手に取る食品の包材やラベルには、多くの情報が記載されています。たとえばカロリー表示、アレルギー表示、保存方法、賞味期限などです。私も入社前まではカロリー表示しか確認していませんでしたが、この業務にあたってからは、裏の表示をよく確認するようになりました。コンビニやスーパーに足を運ぶといろんな食品表示を見ることができるので、仕事の内容が生活に身近であるところが良いと思っています。

【仕事をしてきて、一番嬉しかったこと】

規格書の対応が早かったり、問題点を迅速に解決できると、嬉しく思います。

また、扱っている製品は原料のため社名がCMなどで消費者が知ることはありません。しかし、私たちの製品を原料として使っている商品の宣伝や店頭に並んでいる姿をみると、少しでも社会に関わることができていると思い嬉しいです。

研究室
2015年度入社 (農学研究科 食品栄養学専攻)

【私がこの会社を選んだ理由】

大学で学んだ食品関係の知識を活かして、新商品を開発したいと思ったからです。

学生時代に栄養学を学んでいました。食品は人が生きるためだけに必要なものでなく、健康や幸せに繋がる重要なものであると強く感じ食品関係の仕事に就きたいと強く感じました。また当時私は米の物性の研究をしており、食品の美味しさを大きく左右する澱粉の食感を変える研究をしており、新しい穀物を使った食品を開発し、麦を扱う当社に魅力を感じていました。私は当社でこの世にまだない新しく美味しい食品を開発したいと思い当社を志望しました。

【私の仕事】

現代の社会に求められる新しい穀物素材や新技術を研究・開発し、より良い製品を生み出すことです。

私の部署である研究室素材開発課では新しい穀物素材や新技術を開発し、問題解決や新しい製品を開発するのが仕事です。特に近年は食が豊かになり日本人の寿命が延び、健康や美容を気にする人が増えてきました。そのような社会の要求に応える為に美味しいだけでなく体にも良い健康食品を当社も開発に力を入れています。当社の持つ長年穀物を扱ってきた経験から健康に寄与する穀物素材を開発し多くの人の食生活を豊かにしたいと考えています。

【仕事をしてきて、一番嬉しかったこと】

新しい健康食品の開発に携われたことがとても嬉しいことだと感じています。

私は新製品を開発という私の夢が叶っている現在の状況はとても嬉しいと感じています。新製品を開発するために消費者のニーズを調べたり、製品を生産できるように調整したりとやらなければならない事が多く、とても忙しいです。しかし、同じ部署の人に助けてもらいながら一つのものを作ることはとても楽しく感じます。出来上がった製品が多くの人の手に取って食べられてもらえるようにこれからも努力していきたいと思います。

PAGE TOP▲


募集要項

新卒採用募集要項

職種 ①技術系(商品開発、生産技術):生物・化学・農学系または工学系の分野を専攻している方
②営業・事務系(営業、業務、管理など):全学部全学科
雇用形態 正社員
給与・賞与 初任給 大卒月給(技術系)189,800円 (2017年4月実績)
年2回(6月、12月)
諸手当 時間外手当、通勤費全額支給、その他
昇給 年1回(4月)
勤務地および
勤務時間
本社 8:30~17:00
大阪営業部 9:00~17:30
休日・休暇 日曜、祝日、土曜(但し年間10日前後出勤)、年末年始など年間115日
有給休暇(初年度10日)、慶弔休暇、療養休暇、育児・介護休業制度
福利厚生 各種社会保険(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)完備
財形貯蓄、住宅資金融資、保養所、持株会、クラブ活動など
教育制度 新入社員研修、階層別研修、通信教育制度、海外研修など
募集学科 技術系:生物・化学・農学系または工学系の分野を専攻している方
事務系:全学部全学科
選考方法 筆記試験、面接、適性検査
採用人員 過去5年間の採用状況
職種 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
技術系 6名 6名 2名 5名 5名
事務系 1名 1名 1名 4名 1名
応募方法 応募書類:
事前に弊社までご連絡いただき、履歴書(写真貼付)を下記までご送付ください。書類選考後、追ってこちらから改めてご連絡させていただきます。

郵送先:
〒261-0002 千葉県千葉市美浜区新港17番地 千葉製粉株式会社 総務課 宛
新卒採用の応募フォームはこちらから

中途採用募集要項

職種 ①技術系(商品開発、生産技術)
②営業・事務系(営業、業務、管理など)
雇用形態 正社員
給与・賞与 経験・能力を考慮の上、決定いたします。
年2回(6月、12月)
諸手当 時間外手当、通勤費全額支給、その他
昇給 年1回(4月)
勤務地および
勤務時間
本社 8:30~17:00
大阪営業部 9:00~17:30
休日・休暇 日曜、祝日、土曜(但し年間10日前後出勤)、年末年始など年間115日
有給休暇(初年度10日)、慶弔休暇、療養休暇、育児・介護休業制度
福利厚生 各種社会保険(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)完備
財形貯蓄、住宅資金融資、保養所、持株会、クラブ活動など
教育制度 新入社員研修、階層別研修、通信教育制度、海外研修など
募集学科 技術系:生物・化学・農学系または工学系の分野を専攻している方
事務系:全学部全学科
選考方法 筆記試験、面接、適性検査
応募方法 応募書類:
事前に弊社までご連絡いただき、履歴書(写真貼付)を下記までご送付ください。書類選考後、追ってこちらから改めてご連絡させていただきます。

郵送先:
〒261-0002 千葉県千葉市美浜区新港17番地 千葉製粉株式会社 総務課 宛
中途採用の応募フォームはこちらから

PAGE TOP▲