千葉製粉が求める人材

就活生の皆様へ

ヒトの営みにおいて、「食」はこれまでも、これからも欠かせないものです。
家族や仲間、さまざまな「食」のシーンにおいて、「美味しさ」や「豊かさ」や「安心」を提案していくモノづくり。
皆さんの「食」への熱い想いは、新しい技術を生み、新たな価値を育む力となるでしょう。
共に「食」の未来を創造していきましょう。

企業理念

千葉製粉はお客様とともに歩む「応援企業」です。
  1.提案開発型企業をめざします。 -新しい「美味しさ」と「豊かさ」の限りない追求 -
  1.創造的集団をめざします。 -「変革」と「創造」への勇気ある挑戦 -
  1.考える集団をめざします。 -「科学」し「努力」する集団への飛躍 -
  1.一人ひとりの力とチームワークで活力ある企業をめざします。 -「夢」と「成果」を共有できる一体感の実現-

業務内容

千葉製粉の業務内容は主に以下のとおりです。詳細は、「事業内容」ページをご確認ください。
  ・業務用小麦粉ならびにふすまの製造・開発・販売
  ・プレミックスの開発・販売
  ・食品用品質改良剤の製造・開発・販売
  ・化粧品素材の製造・開発・販売

期待すること

会社は、これから社員となる皆さんが、それぞれの職場において期待される役割を果たしていくことで成長していきます。
それは、間違いなく皆さん自身の成長にも繋がっています。
共に創造していく仲間として、単に与えられるものを待つということではなく、日々の仕事や暮らしのなかで、自ら積極的に人との関わりを求め、能動的に社会との絆を深められるような、夢と熱意を持った人材を期待します。
当社には、皆さんの無限の可能性を引き出し活かしていく、そんなフィールドがあります。

PAGE TOP▲


先輩社員からのメッセージ

 営業一部 営業一課
 2016年度 入社 (工学部 第一部応用科学学科)

【私がこの会社を選んだ理由】

成長意識の高い企業であると感じたからです。

私は食べることが好きで、中でも「ラーメン」、「焼きそば」などの麺類が大好きです。この麺はどのように作られているのだろうとの疑問から、小麦粉業界に惹かれました。また私の出身地が千葉県であることから、地元に貢献したいとの気持ちもありました。これらの思いの中で出会ったのが当社です。
さらに小麦粉以外にも、食品素材や化粧品素材等幅広く事業を行なっており、企業説明会で聞いた、新たな事業にも積極的に取り組んでいくとの点にも共感いたしました。

【私の仕事】

麺屋さんやパン屋さん、お菓子屋さんの悩みをお客様と共に解決する仕事です。

私の部署である営業部は皆様もご存じの通り、お客様に自社の商品を提案・販売をする事です。
しかし、営業は商品を販売することが目標ではありますが、何よりまずは自分自身を気に入って頂くこと。その為には、お客様とのコミュニケーションの中で、何に困って何を必要としているのかを的確に察知し、解決していくことが重要です。
お客様と一緒に課題を解決していき、最終的に商品が採用になった時の喜びは最高です。

【仕事をしてきて、一番嬉しかったこと】

お客様からお褒めの言葉を頂いた時です。

営業3年目のある時、新規の製麺会社様より商品の採用を頂きました。このお客様は営業配属当初より、商品の提案を行っていたのですが、なかなか実らず半ばあきらめかけておりました。しかし、ある事がきっかけで一気に距離が縮まり、親身になってお話を聞いてくださるようになり、最終的には採用を頂くことができました。その時に頂いた「あなただから採用を決めたよ。よい提案をありがとう。」この言葉は今でも忘れません。

 生産部 生産課
 2014年度 入社 (生産工学部 電気電子学科)

【私がこの会社を選んだ理由】

食べることが好き。大学で学んだことを活かせる企業を探していた。

「食」は生きていく上で必要不可欠なものであることと、元々、美味しいものや流行のものを食べに行くことが好きということで食品業界に興味を持ちました。
また、大学は電気系の学部に通っていたので、電気系の技術職を募集している企業を探している中で当社に出会いました。「千葉製粉」という名前は既に知っていて、家からも遠くないということもこの会社を選んだ理由の1つです。

【私の仕事】

化粧品素材製品の受注から出荷までの管理。

去年までは生産業務に携わっていて、食品用の接着剤や保型剤、食感改良剤などとして使用される機能素材製品の生産を行っていました。今年から化粧品素材製品の出荷に関わる業務を行うようになりました。発注書を受理して、製品や数量・納期等を確認し、その納期に間に合うように在庫やロットを管理する業務を行っています。出荷先によっては、製品の規格値が異なったり、特別な分析をする必要があったり、製品の分析表の書式が異なったりするため、それに合わせたロット選定や分析依頼等を行っています。
 また、最近では工場内の機械設備の修理やメンテナンスも少しずつ行うようになりました。まだまだ一人では何もできませんが、これから色々な機械のトラブルに対応できるようになれればと思っています。

【仕事をしてきて、一番嬉しかったこと】

日常で自分の関わっている製品が使われている商品に出会えること。

当社は原料メーカーということもあり、普段生活をしていく上で「千葉製粉」の名前を目にしたことのある人はそう多くないと思います。しかし、入社してみるとかなり身近な製品にたくさん使われていることがわかりました。(おそらくみなさんも入社されると感じると思います。)機能素材でも化粧品素材でも自分の関わっている製品が身近なものに使われていることがわかるとやはり嬉しいものです。最近も当社の製品が使われた新商品が発売となり、それがSNSなどで美味しいと話題になっていて食べたくなり買いに行きました。

 開発部 パン開発課
 2015年度 入社 (応用生物科学部 バイオサイエンス学科)

【私がこの会社を選んだ理由】

原料メーカーとして、多くの人に関わることができるからです。

元々食べることとモノ作りに興味があったこともあり、食品メーカーを中心として就職活動をしていました。その中で、パンや麺など様々な形に加工され、多くの食卓に関わることができる小麦粉メーカーという仕事に魅力を感じました。
実際に働いてみると、小麦粉というのは想像以上に多彩な用途があり、食生活全体を豊かにしている食品だと知りました。今まで何気なく食べていたこれも千葉製粉だったのか、と驚かされることが多く、自社製品が深く世の中に根付いていることを実感します。
たくさんの人の食の営みを、目立たなくてもしっかりと支える。だからこそ、とてもやりがいのある仕事だと思います。

【私の仕事】

パン・菓子を作るための小麦粉製品の開発・提案をしています。

皆さんは小麦粉と聞くとどんなものをイメージされるでしょうか。「パンに使うのは強力粉、お菓子は薄力粉。どう違うんだっけ?」 そのように思われる方も多いかもしれません。小麦粉の製品開発は、まずどのような食べ物を作るか、というところから始まります。食パン一つとっても、ふんわり柔らかいもの、ずっしりしっとりしたもの、香ばしく味のあるもの、様々です。十人十色な消費者の好みに合わせて、それぞれのパン・菓子に最適な小麦粉を製造・ブレンドする。それが小麦粉の製品開発です。

【仕事をしてきて、一番嬉しかったこと】

仕事を通じて自分の技術の向上を感じられ、それが評価されることです。

製粉の技術者にとって、お客様の抱える問題を見極め、的確な提案をすることも大事な仕事です。そのためには技術の深さと幅広さを身に付ける必要があります。製粉だけでなく、製パン、製菓、材料知識など、習得すべき技術は膨大にあります。
しかし、技術を身に着けていてもそれが実るまでにはやはりトライ&エラーが必要不可欠です。納得がいくまで何度も試作試験を繰り返し、ようやくお客様に提案できた製品が評価されること。それが自分の成長を感じることができる瞬間です。

 化粧品素材部 営業課
 2016年度 入社 (生物資源科学部 国際地域開発学科)

【私がこの会社を選んだ理由】

食べることが好きだから。

単純に食べることが好きだったので、食品企業を選びました。その中でも、商流の川上であるメーカーを選んだ理由は、新たな食の形の発信はメーカーだからこそできることだと考えたからです。
そして、当社の場合は食品事業だけでなく化粧品事業の展開もしており、今後人口が減少してゆく日本という国で、企業として息が長そうだったからです。

【私の仕事】

化粧品の原料を国内外のお客様へ販売する仕事。

当社の「レオパール」という製剤は皆さんの身近なコスメにおいて、多数ご採用を頂いております。一消費者の目線を大事に自分の体験談を交えながら、どんな状況でもお客様にとって最適なご提案ができる、そんな営業活動を行っていきたいと思います。

【仕事をしてきて、一番嬉しかったこと】

目上の人に自分の考えを納得してもらい、実現できた時。

悪天候により、配送トラブルが発生してしまいました。遠方への発送だったので遅れを取り戻せず、お客様の生産スケジュールを後ろ倒しに変更させてしまうという結果に終わりました。自然現象とはいえ、お客様にご迷惑を掛けてしまったことは変わりないことなので、同じことを繰り返さないために、天候に左右されない物流網の確立を行いました。
始まりは、会社としてどこにどのような拠点を持っているのか、どのように運営していくのがお客様と当社にとってベストな方法であるのか、全く分からない状況でした。
その後、物流部の方に聞き取り調査を行い、自分の構想と現実の摺り合わせをし、様々なメリット・デメリットを精査して出来上がった最終案を自分の上司へ提案し、承認を得て、拠点となる会社へ交渉を行い、協力を得ながら、現在も運営を続けております。周りの方々の協力を得ながら、自分が主体となって一つのことを実現できた経験は、何事にも代えられません。

 業務部 管理課
 2017年度 入社 (文学部 国文学科)

【私がこの会社を選んだ理由】

小麦粉を使用した食品の幅の広さに魅力を感じた為です。

大学時代は文学部に所属しており、食品関係を専攻してきた訳ではありませんでしたが、昔から食べる事が好きだった為、食品関係の仕事に携わることが出来ればと考えて就職活動を行っていました。またそれまでアルバイト先でパスタやちゃんぽん、サンドウィッチなどを調理してきた経験の中で、これらの原料が全て小麦であることに気が付き、小麦粉を使用した食品の幅の広さに魅力を感じました。数ある製粉会社の中でも当社を選んだ理由は、地元の企業ということもありましたが、一番の理由としては“お客様とともに歩む「応援企業」”という企業理念に共感を覚えた為です。

【私の仕事】

販売に関わる数字の取り纏め業務を行っています。

製品の販売金額の登録から、販売実績数量・金額などの管理といった、営業関係の数字の取り纏めを行っています。また半年に一度、輸入麦の政府売渡価格が変更される時期になると、通常業務に加えて小麦粉に関連する製品の販売金額全てを変更する作業が発生します。その際は社内システムに登録されている製品の金額変更やお客様に提出する書類作成などの業務を行う事となるため、一時的に慌ただしくなる時期もありますが、やりがいのある仕事であると感じています。

【仕事をしてきて、一番嬉しかったこと】

自分の成長を実感することが出来た時が一番うれしく感じます。

初めは知らない事ばかりで日々の業務についていく事がやっとの状態で、部内や他部署からの質問などにもうまく答える事ができない状態でした。そこから少しずつ理解できる事が増えてきた結果、初めはなかなかうまく出来なかった業務をうまく出来るようになり、また部内や他部署からの質問や問い合わせにスムーズに回答する事が出来るようになってきた時には、自身の成長を実感する事が出来てうれしく感じました。

PAGE TOP▲


募集要項

新卒採用募集要項

職種

①商品開発・研究開発系:農・獣・畜産・水産の分野を専攻している方
②営業系:全学部全学科
③生産技術系:工業系学科

雇用形態 正社員
給与・賞与

初任給 大卒月給(生産技術系)  189,400円(2020年4月実績)
        (事務系)    189,400円(2020年4月実績)
年2回(6月、12月)

諸手当 時間外手当、通勤費全額支給、その他
昇給 年1回(4月)
勤務地および
勤務時間
本   社 8:30~17:00
大阪営業部 9:00~17:30
休日・休暇 日曜、祝日、土曜(但し年間10日前後出勤)、年末年始(連続休暇制度含む)など年間115日
有給休暇(初年度10日)、育児・介護休暇制度、慶弔休暇、療養休暇
福利厚生 各種社会保険(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)完備
財形貯蓄、住宅資金融資、保養所、持株会、クラブ活動など
教育制度 新入社員研修、階層別研修、通信教育制度、海外研修など
募集学科 商品開発・研究開発系:農・獣・畜産・水産の分野を専攻している方
営業系:全学部全学科
生産技術系:工業系学科
選考方法 筆記試験、面接、適性検査
採用人員 過去5年間の採用状況
職種 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年
技術系 5名 5名 7名 9名 5名
営業・事務系 4名 1名 3名 4名 6名
応募方法

応募書類:
事前に「新卒採用応募フォーム」にてご連絡ください。追って弊社より改めてご連絡
させていただきます。 
また、応募書類をご郵送いただく場合は、下記宛にてお願いいたします。

郵送先:
〒261-0002 千葉県千葉市美浜区新港17番地 千葉製粉株式会社 総務課 宛

新卒採用の応募フォームはこちらから

 

中途採用募集要項

職種 営業・事務系
雇用形態 正社員
給与・賞与 経験・能力を考慮の上、決定いたします。
年2回(6月、12月)
諸手当 時間外手当、通勤費全額支給、その他
昇給 年1回(4月)
勤務地および
勤務時間
本   社 8:30~17:00
大阪営業部 9:00~17:30
休日・休暇 日曜、祝日、土曜(但し年間10日前後出勤)、年末年始(連続休暇制度含む)など年間115日
有給休暇、育児・介護休暇制度、慶弔休暇、療養休暇
福利厚生 各種社会保険(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)完備
財形貯蓄、住宅資金融資、保養所、持株会、クラブ活動など
教育制度 社員研修、階層別研修、通信教育制度、海外研修など
募集学科 営業・事務系:全学部全学科
選考方法 筆記試験、面接、適性検査
応募方法 応募書類:
事前に「中途採用応募フォーム」にてご連絡ください。追って弊社より改めてご連絡
させていただきます。 
また、応募書類をご郵送いただく場合は、下記宛にてお願いいたします。

郵送先:
〒261-0002 千葉県千葉市美浜区新港17番地 千葉製粉株式会社 総務課 宛
中途採用の応募フォームはこちらから

PAGE TOP▲